お問合せ サイトマップ
 

    グローバルという言葉が使われて久しいが、今日的な意味での「グローバル化」(グローバリゼーション)は、政治・経済・文化などが国境を越えて地球規模で拡大することを指しておりますが、企業においては「ヒト・モノ・カネ・情報」の経営の四要素が国境を越えて自由に行き来することであると思います。 インターネットの普及とともに、世界中の情報をどの国でも、何処にいても容易に入手することが出来るようになり、今やグローバル化は人々の生活を大きく変化させ、また影響を与えて参りました。

    IT 業界に身を置く私どもは技術革新の変化と速度の早さには目を見張るものがあると同時に、如何なる事情があろうともこれらの技術トレンドをしっかりと見極めていかなければならないものと考えております。

  システム開発においても米国及びヨーロッパの先進国に後れをとり、更に景気の低迷による IT 投資への抑制がこれを助長したものと感じておりますが、ここにきて漸く景況感も踊り場を脱し、企業の合併再編等による社会的な背景と、各企業が競争に打克つために、情報システムの見直し・再構築機運が高まって参りました。

    上述の状況からシステム開発要員の不足が常態化してきており、これを打開するため各企業ともアウトソーシング及びオフショア開発に着目されることは、当然の帰結であると確信を致しております。

 このような環境の中、当社はオフショア開発を核として、コンサルティングから開発まで一連のソリューションの提供及び IT 人材に対する教育活動を行うことを目的として、ソフトシンク株式会社を設立致しました。

    お客様にとってコストパフォーマンスの高いそして高品質のソリューションサービスを提供するとともに常にお客様とウィンウィンの関係で協力させて戴きたいと念願致しております。

 また社員の能力を最大限に発揮できる環境と、常にスキルアップを図って共に喜びを分かち合える企業を目指し信頼・技術・誠実をモットーとして社会に貢献ができる企業でありたいと念願する次第でございます。

  なにとぞご支援を賜りますよう心からお願い申しあげます 。

平成 18 年 7 月
ソフトシンク株式会社

代表取締役


 
 
COPYRIGHT(C) 2008 SOFT THINK CORPORATION.ALL RIGHTS RESERVED