社会福祉法人福音会 |町田市の事業所 |まちだケアセンター

運営の方針

まちだケアセンターは町田市で最初の高齢者在宅サービスセンターとして、自然環境豊かな丘の上に昭和58年に開設しました。
当初より重度障害の高齢者にリハビリと入浴を中心とした在宅支援を総合的に展開しています。その他にも手芸や外出ドライブ、音楽療法や書道教室などの各種多数の趣味活動やレクリエーションなど皆さまが心から楽しめる活動を実施しています。また、認知症予防にも力を入れています。

サービスの紹介

送迎サービス

ご自宅の前が坂道、階段などでお出掛けが大変な場合でも、車いすに乗ったまま階段を上りおりする方法や、ショルダー担架を用いた方法など、ご利用者さまの環境にあった道具や方法を検討し、送迎します。

リハビリ

レクリエーションを交え、他のご利用者さまと会話を楽しみながら身体を動かす集団体操や、理学療法士による評価のもと、ご利用者さまに最適なリハビリを行う個別機能訓練を提供しています。

入浴サービス

ご自宅での入浴が困難なかた、危険が伴うかた、援助を要するかたへ入浴サービスを提供しています。ご自宅の環境に近い一般浴槽の他にも、椅子に座ったまま入れるリフト浴槽、重度のかた向けの機械浴槽といった3種類の浴槽をご用意し、ご利用者さまに最適な入浴サービスを提供します。

趣味活動

麻雀や将棋、書道、絵画、押し絵、パッチワーク、手芸などさまざまなものを用意しています。その中でご利用者さまと時間を掛けながらその方にあった午後の過ごし方を職員と一緒に探していきます。
中には当センターを利用して初めて「オセロを覚えた」など新しい趣味を発見される方もいれば、自らが講師となり作品の作り方を他のご利用者さまに教えてくださる方もいます。

学習療法

薬を使わず認知機能の低下予防を図る“学習療法”に取り組んでいます。
簡単な“読み”“書き”“計算”“数字並べ”そして“コミュニケーション”を通じて脳を刺激し、活性化を図ります。認知症予防に効果があることも立証されています。 (※別途教材費を頂きます)

お食事について

管理栄養士のもと栄養バランスに配慮し、ご利用者さまに合わせた食事を同一建物内で作っております。通常の食事のほか、そしゃく力の低下がみられるご利用者さまには「ソフト食」という、やわらかくのみ込みやすい食事の提供もしています。

季節行事について

春の開園記念式典や夏の暑気払い、冬のクリスマス会など四季を感じていただける行事を企画します。また、近隣の保育園や幼稚園、学童など子供との交流会を定期的に行ってます。

ボランティアも充実

ボランティアさんの受け入れも積極的に行っています。
得意な絵画を教えてくださるかたや音楽を通して体操を行う音楽療法ボランティア、そのほかお花の手入れをしてくださるかたやお茶を配るお手伝いしてくださるかた、ご利用者さまのお話を聞いてくださる傾聴ボランティアさんなど多数のボランティアさんに支えられています。

お問い合わせ

住  所 
〒195-0063 東京都町田市野津田町1932番地

電  話 
042-734-8935

受付時間 
(月~土)9:30~18:30 日曜・年末年始は休業日

アクセス

JR横浜線・小田急線 町田駅より
 町田バスセンター 14番乗り場
  野津田車庫行きバス 並木バス停下車 徒歩10分

小田急線 鶴川駅より
 鶴川駅バスロータリー 0番乗り場
  淵野辺北口行きバス 並木バス停下車 徒歩10分
  野津田車庫行きバス 終点バス停下車 徒歩15分

京王線・小田急線 多摩センター駅より
 タクシー約10分